「餓狼、荒野に死す」断片-21煉獄をカクヨムにアップしました。

06:45 起床
07:05 朝食
08:00 刑務作業開始
12:00 昼食
16:40 刑務作業終了
17:00 夕食
21:00 就寝
こんな刑務所でのルーティンは、まったく苦にならなかった。
週二回入浴ができ、毎日30分の運動の時間もあり、食事もまずくはなかったし、夕食後は消灯までが自由時間だった。
自由時間とはいっても、独房の中で横になったり、読書や日記や手紙を書いたりできるだけの、駕籠の中の鳥の自由時間でしかない。
独房や刑務所の外へ勝手に出入りできるわけではない。
刑務所でいちばんつらいのは、自由がないということだ。
自由を奪うのが、懲罰の目的だら、それは当たり前だ。
だが、自由がないというのは、ほんとうにつらい。
「餓狼、荒野に死す」断片-21 煉獄 から抜粋。
https://kakuyomu.jp