「写楽・恋の四十八手ー寛政捕物夜話・18ー」第九夜

瓦版屋をつけた浮多郎はついに版元へたどり着く。
そこでは最後の四十八手の下絵の制作に余念がなかったが・・・やがて悲劇が。
「写楽・恋の四十八手ー寛政捕物夜話・18ー」第九夜をカクヨムにアップしました。
https://kakuyomu.jp